2018.12.01プール建設工事の進捗状況報告会を現地で開催

日本水泳連盟の関係者のほか、寄附者など約60名の皆さんに出席していただき、プール建設工事の進捗状況報告会を12月1日、現地・湯の丸高原で行いました。 プールは50m×21m、水深2mで8レーン、加えてトレーニング室も併設します。(完成は2019年10月20日を予定) 完成後は日本水泳連盟の合宿も予定され、2020年4月には東京五輪に向けた選考会があるため、大事な時期の合宿となることが予想されます。 関係者に移動や費用の負担が軽い点を評価していただき、2019年12月にはナショナルチームの合宿を実施する計画が明らかにされました。