湯の丸高原高地トレーニング施設支援サイト ふるさと納税であなたのスポーツライフを応援します

湯の丸高原高地トレーニング施設支援サイト ふるさと納税であなたのスポーツライフを応援します

  • 湯の丸高原高地トレーニング施設で日本中のアスリートを応援する
  • 高地トレーニング施設・プール設備構想
  • 応援メッセージ
  • 寄付のお申込み・お礼品について

ふるさと納税で支援する

閉じるボタン

湯の丸からセンターポールに日の丸を

湯の丸からセンターポールに日の丸を

長野県 東御市 ふるさと納税 「湯の丸高原高地トレーニング施設」建設・運営のため、皆様から寄付金を募っております。

達成状況

ふるさと納税を活用して支援する

長野県 東御市 ふるさと納税 「湯の丸高原高地トレーニング施設」建設・運営のため、皆様から寄付金を募っております。

ふるさと納税を活用して支援する

達成状況

2017/12/20
「高地トレーニング施設誘致 推進市議会」活動報告
こちらかダウンロードできます(PDF:1,571k)
2017/11/19
高地トレーニングを学ぼう!パネルディスカッション開催しました
2017/11/19
高所トレーニング国際シンポジウム2017 inTomi開催
2017/11/18
高所トレーニング国際シンポジウム2017 inTomi開催
2017/11/18
湯の丸高原森林ジョギングコース・トレイルランロード整備工事
湯の丸自然学習センター改修工事 合同竣工式
「湯の丸高原全天候型400mトラック」走り初め 開催

東御市は、長野県の東部、群馬県嬬恋村との県境に位置し、北側の標高2,000m級の浅間連山を背にし、東西を流れる千曲川までの南面傾斜地と、千曲川を挟んだ南側には2つの台地を擁する、自然豊かな人口約3万人の新しい市です。
上信越国立公園(浅間地域)内にある標高1,750m付近一帯の「湯の丸高原」を中心とする観光業が、基幹産業の一つとなっています。湯の丸高原は、高山植物の宝庫とも呼ばれ、都心からのアクセスの良さから、グリーンシーズンには国の天然記念物であるレンゲツツジの大群落やコマクサ園を擁する池の平湿原が、冬季には都心から一番近いパウダースノーのスキー場として湯の丸高原スキー場が賑わいをみせています。
当市では、平成25年度から、この地に高地トレーニング用のプール施設を整備するべく、日本水泳連盟様とともに、国に対して誘致活動を展開して参りました。国内に同施設が存在しないため、多くの競泳アスリートは遠く海外での練習を余儀なくされています。国際大会で勝ち抜くためには不可欠と言われている高地でのトレーニングは、国においてもその有効性を認め、多くの競技種目に取り入れられるよう努力されているところですが、高地でのプール施設の整備にまでは至っていません。2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会までにこの施設が整備され、多くの日本選手に活用されれば、メダル獲得への期待が膨らむとともに安心安全な国内での練習による選手層の広がり(ジュニアからの育成、タレント発掘など)も期待されます。
そのため、当市は国内屈指の高地トレーニングの拠点を目指して、まずは国の補助制度を活用して湯の丸高原に陸上トレーニングの環境(全天候型400mトラック、林間800mジョギングコース、2,500mトレイルランロード)の整備を行いましたが、屋内プール施設等の整備までは、単独で着手することができないため、比較的安価で、工期も短縮できる「仮設プール」による事業推進を図ることを決断いたしました。
そして、これらの施設を地域住民の皆様にもご利用いただき、スポーツや健康づくりの推進を図っていきたいと考えております。
つきましては、「ふるさと納税制度」を活用し皆様からのご寄附を賜り、本事業を展開して参りたいと考えております。東京大会成功の一助となることはもとより、国内施設整備による練習環境向上のため、そして地域住民のスポーツと健康づくりの拠点の整備のため皆様からのご支援をお待ちしております。
what

湯の丸高原高地トレーニング施設について

アスリートのニーズを受け入れ細部に配慮が行き届いた施設・設備とし、
アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出すことを目指します。

湯の丸高原施設整備イメージ図 ※掲載の図はイメージのため内容など変更となる可能性がございます。 ※仮設プールは、2021年までの運営を予定しています。

湯の丸高原施設整備イメージ図 ※掲載の図はイメージのため内容など変更となる可能性がございます。 ※仮設プールは、2021年までの運営を予定しています。

necessity

求められる日本国内での高地トレーニング施設

安心・安全な国内での練習環境が整えば、高地トレーニングもより多くの選手に取り入れられ、
選手個人の競技力向上はもとより、選手層強化にもつながっていきます。

海外拠点の状況

海外拠点の状況

国内高地トレーニング施設で日本のアスリートを応援する

安心・安全でやさしい施設、アスリートファースト、センターポールに日の丸を!

求められる高地の国内拠点施設

why

高地トレーニングの適地、長野県東御市湯の丸高原

日本の中心で東京へも近い 東京から2時間30分、名古屋から3時間30分

日本の中心で東京へも近い 東京から2時間30分、名古屋から3時間30分

東京への利便性が高い

北陸新幹線・上信越自動車道により利便性が高く、大会直前まで高い競技力の維持が可能。

高度な研究・医療救急体制

最寄の病院まで車で約30分、3次救急にはドクターヘリの配備。

スポーツが盛んな地域

浅間山麓・菅平高原エリアは陸上、ラグビーなどスポーツが盛んな地域。温泉や宿泊・合宿施設も整っています。

massage

応援メッセージ

東御市湯の丸高原

長野県東御市湯の丸高原高地トレーニング施設支援サイト
日本中のアスリートを応援する
高地トレーニング施設
アスリートが語る高地トレーニング

長野県東御市湯の丸高原高地トレーニング施設支援サイト

長野県東御市湯の丸高原高地トレーニング施設支援サイト

問い合わせ先 : 東御市役所 地域づくり・移住定住支援室 電話:0268-71-6790